お酒

「アサヒ ドライブラック ビアホール仕立ての黒」を飲んでみた!味の紹介と感想

投稿日:2017年7月24日
更新日:

「アサヒスーパードライ ドライブラック ビアホール仕立ての黒」を飲んでみました。

たまたま近所のスーパーで見かけて、缶に書かれている「新発売」の文字につられてしまったわけなのですが、実は発売されたのは半年以上前の2016年12月のようです。

というか、発売は2012年で、2016年12月にリニューアルされたんですね。

 

リニューアル時のCMはこちらです。

 

発売されてから結構時間はたっていますが、あまり知名度は高くない地味な存在だと思います。

でも、「ビアホール仕立ての黒」というキャッチコピーがいいですね。

このビアホール仕立ての黒とは、アサヒビールが考えるビアホールの黒ビールの味わいをめざしたものだそうです。

 

缶の外観は、青地にグラスに注がれた黒ビールというデザイン。

シンプルで重厚な感じがします。

原材料は、「麦芽、麦芽エキス、ホップ、米、コーン、スターチ」と結構色々はいっています。

発泡酒や第3のビールっぽい原材料の組合せですが、「スーパードライ ドライブラック 」は生ビールに分類されます。

アルコール度数は少し高めの5.5%です。

 

さて、「ビアホール仕立ての黒」という謳い文句は本当でしょうか。

さっそく飲んでみます。

 

飲んでみた感想は、率直に言ってちょっと表現が難しいです。

けっして悪くはないんです。

普通に美味しいです。

 

ただ、「ビアホールの黒ビール」をイメージして飲むと、黒ビール特有のコクや深み、苦味はあまり感じられません。

 

なんというか、スーパードライに黒ビールっぽい深みを少し加えたという表現がしっくりくるような気がします。

「黒ビール」と言っているからには、もっとコクや深みを出してほしいのですが、ちょっと中途半端な感じもしてしまいます。

 

僕的には、これだったら普通にスーパードライを飲んだほうがいいですね。

ドライブラックのほうを選ぶ理由はあまり見いだせませんでした。

 

見た目は完全に黒ビールなので、いつもスーパードライを飲んでいる人がたまに気分を変えてみるというような場合はいいですね。

 

以上、「アサヒスーパードライ ドライブラック ビアホール仕立ての黒」の紹介と感想でした。

 

 

こちらの記事もどうぞ!

ジムビームのハイボール缶を飲んでみた!ローラのCMで話題のバーボンハイボールの感想

ジムビームのハイボール缶を飲んでみました。 ジムビームのハイボール缶(ビームハイボール)は最近リニューアルされたんですね。 タレントのローラがキャラクターになって大々的に宣伝していますし、コンビニやス ...

続きを見る

三重県の地ウイスキー 宮崎本店の「サンピース エキストラゴールド」を飲んでみた感想

三重県のウイスキー「サンピース ウイスキー エキストラゴールド」を購入して飲んでみました。 スーパーのお酒売り場にあった 「今人気です!三重県で作ったウイスキー」 というPOPにひかれての購入です。 ...

続きを見る

グランドキリン「雨のち太陽のセゾンビール」~雨上がりの晴れた日曜日の昼間に飲みたいビール

キリンビールのこだわりシリーズ、グランドキリンの「雨のち太陽のセゾンビール」を飲みました。 2016年5月24日に発売開始したビール、なんと「雨季限定」だそうです。 コンセプトは「梅雨の晴れ間の太陽の ...

続きを見る

-お酒

Copyright© くまらぼ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.