テレビ・ドラマ・アニメ

バチェラージャパンの結果はいかに?最終結果の僕の予想は森田紗英さん!

投稿日:2017年4月24日
更新日:

くまらぼです。

バチェラージャパンも残すところあと1回の配信を残すのみとなりました。

バチェラーが始まってからは「毎週金曜日はバチェラーの日」として夫婦で楽しく見ていたので、あと一回だと思うとすごく寂しいです。

エピソード11では、残った3人の女性の実家を訪問してバチェラーが家族と会うという回でした。

今回1人脱落して、残るは2人。

次回の最終話で最後の1人には薔薇ではなく指輪が渡されます。

バチェラーを見ている人は、最終的に誰が選ばれるのかをそれぞれ予想していると思います。

最終話公開を前に、僕も自分の最終結果の予想を書いておこうと思います。

まだ11話までを見ていない人はネタバレもあるので注意してください。

スポンサードリンク

バチェラージャパンの最終結果、僕の予想は森田紗英

第11話で古賀あかねさんが薔薇を渡されずに敗退。

残りは森田紗英さん(もりもり)と蒼川愛さんの2人になりました。

僕的にはこの2人、割りと最後まで残るだろうなと思っていたんですよね。

蒼川愛さんは最後まで残るだろうなと最初の頃から思っていましたし、もう1人はおそらく柏原歩さんか森田紗英さんだろうなと思っていました。

なので、柏原歩さんが選ばれなかった時点で、僕の予想では最終的に残る2人は森田さんと蒼川さんだと思っていたのです。

僕は最初から森田推し

実は僕は、最初の頃から森田さん推しなんですよね。

久保さんへの好意が傍から見たら空回りしていて、番組の編集的にもネタ的な扱いをされてきた森田さん。

だけど、そういう空回りしているところも、計算高くなくて素直な人なんだろうなあと好印象を持っていましたし、嫉妬深いという番組的なキャラ付けがあっても、あんまり嫌な感じがしないのは、彼女が持っている人柄なんだろうと思います。

指輪を渡す時の久保さんのセリフ

最終回の予告動画では、久保さんが「こんなに好きになるとは思わなかった」というようなことを言いながら相手の女性に指輪を渡そうとするシーンが写っています。

このセリフからも、意外性のある女性の方が選ばれる展開もあるんじゃないでしょうか。

蒼川さんに対しては、久保さんは最初の頃から明らかな好意を持っていましたよね。

なので、最後に蒼川さんが選ばれるのであれば、もっと違うセリフになりそうな気もします。

番組ではネタ的に扱われて、女子同士のマウンティングでも下位の方に位置づけられていた(僕にはそう見えました)森田さんが選ばれたら、かなりの意外性もあって、久保さんのセリフもしっくりくるような気がします。

家庭訪問が決め手

エピソード11は、残った3人の女性の実家をバチェラー久保さんが訪問して、家族と会うという回でした。

家族に会うという展開があるとは思っていなかったので、正直驚きました。

来週は残った2人の女性が久保さんの家族に会います。

 

バチェラーの本場のアメリカでも、家族に会うという展開はあるのでしょうか?

調べたわけではないのですが、家族と会うという展開は日本独自のもののような気がします。

結婚というものに対して「家」を重視する日本ならではの方法じゃないかと思うのです。

でもそれだけ久保さん自身も、結婚を本気で視野に入れた相手を求めているんじゃないでしょうか。

 

そういう意味では、蒼川さんは結婚相手としては少し難しいんじゃないかなという気がします。

まず、年齢差が大きいですよね。

母親にベッタリな感じや、あえて友達を呼んで久保さんを見てもらおうというところなど、まだまだ子どもだなあという印象を受けました。

母親が、一度社会に出て働くという経験をしてほしいということを言っていました。

もちろんその考えは正しいと思いますが、付き合ってすぐ結婚ということはありえないから数年は働くことになるでしょうし、結婚してからだって働くことは可能です。

気になったのは、蒼川さん自身が母親の言葉を受けてかなり動揺しているように見えたこと。

蒼川さんは芸能界で活動していこうとしているようなので、結婚前提で付き合っている相手がいることが、仕事面でどう影響するのかも気になります。

そういう色々な面で、久保さんにとっても蒼川さんと結婚前提で付き合っていくことは少しハードルが高いような気がします。

 

一方、森田さんの実家訪問では、久保さんがすごく自然に馴染んで心から楽しんでいるように見えました。

最初は「どんな男が来るんだ」と構えていたお父さんも、久保さんの誠実さに触れて、すっかり心を許していました。

「男同士で話しましょう」と2人きりになって、久保さんへ思いを語ったお父さん。

「僕の息子になってくれたら嬉しい」とまで言われて、久保さんも涙を流していましたね。

久保さんも本当に嬉しかったと思います。

 

家族に対して森田さんのことを話すときも、本当に森田さんの人柄をよく理解しているように見えましたし、家族とすごく馴染んでいて、一視聴者としては、なんだか本当に結婚の挨拶に来ているところを見ているようなほっこりした気持ちになりました。

 

なんだかこの様子を見ていると、最終的に選ぶのは森田さんなんじゃないかなあと思いました。

久保さんの誠実さ

森田家への家庭訪問では、久保さんの誠実さが本当によく分かるシーンがありました。

お父さんが「どういう気持でこの企画を受けたのか」と質問したところ、久保さんは次のようなことを答えました。

 

25人の女性から1人を選ぶバチェラーという企画は、正直上品ではないと思う。

この番組に出演する自分もあまりよく思われないかもしれないということは覚悟している。

でも、日本人で初めてバチェラーになるという経験をしてみたかった。

それに、自分が番組でどう振る舞うかによって、日本でのバチェラーという番組のあり方を変えることができるかもしれないとも思っている。

 

すごく誠実さを感じる答えですよね。

家族に会うという展開には、もしかしたら久保さんの意見も反映されているのかもしれません。

今後バチェラージャパンのシーズン2が作られるのかどうか分かりませんが、初代バチェラーの久保さんのDNAを受け継いだ番組になってほしいと思います。

 

久保さんの誠実さは、特別編として配信されたトークセッションSPでも強く感じました。

過去に番組を去った女性たちが集まっての暴露大会。

はっきり言って久保さんにとっては拷問みたいなものだと思います。

この場に堂々と出てきて、女性たちの質問にしっかり答えた久保さんは本当に尊敬します。

 

それと、今田耕司はやっぱり司会が上手いですね。

盛り上げるところは盛り上げて、ヒートアップしすぎないように適度にフォローする。

今田耕司の司会の上手さも抜群でしたし、すごく楽しい特別編でした。

スポンサードリンク

少し気がかりな点

僕は最終的に森田さんが選ばれると予想しているのですが、いくつか気がかりな点もありますので、書いておきます。

元カレ話のジンクス

なんとなくですが、元カレのことを話すと落ちるというジンクスがあるような気がします。

たとえば柏原歩さんは、ボートの上で「元カレへの思いをずっと引きずっている」というようなことを話したあと、あんなにいい雰囲気だったのに落ちました。

古賀あかねさんも元カレ話をしたあとに落ちました。

2人が選ばれなかったことに元カレ話が本当に影響しているかどうかは分からないのですが、僕は少なくとも柏原歩さんに関しては元カレの話が影響したんじゃないかと考えています。

今回森田さんも中学時代に付き合っていた彼のことを話しましたね。

これがもしかしたら影響する可能性もあります。

久保さんの両親がどちらを気に入るか

最終回では久保さんの両親に2人が会います。

久保さんとしても、わざわざ自分の両親に恋人候補を会わせるということは、結婚相手として親の意見も尊重しようということですよね。

予告動画で写った久保さんのお母さんは、ちょっと古風な雰囲気のお母さんに見えました。

お父さんとお母さんでは、なんとなくお母さんのほうが強そうな印象。

久保さんも東大を出ていますし、おそらく教育熱心なお母さんなんだと思います。

そんなお母さんがどちらの女性を気に入るかというと、なんとなくですが真面目な雰囲気で高学歴な蒼川さんのほうのような気がします。

おわりに

いかがでしたか?

バチェラージャパンで最終的に誰が選ばれるのか、第11話を観終わった時点での僕の予想を書きました。

あくまで僕の予想ですので、結果は全然違うかもしれません。

世間的にはおそらく蒼川さんが選ばれると予想している人のほうが多いと思いますしね。

結果は最終回を見るまで分かりません。

最終回のエピソード12が配信されるのは4月28日の午前0時。

楽しみに待ちたいと思います。

-テレビ・ドラマ・アニメ

Copyright© くまらぼ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.