お出かけ

キッチンオハナ~山梨県北杜市の古民家で野菜たっぷりのマクロビランチ!

投稿日:2017年3月24日
更新日:

こんにちは!くまらぼです。

2017年3月の山梨県北杜市旅行の続きです。

 

前回の記事はこちら

北杜市パン屋めぐり「ろくぶんぎ」天然酵母のずっしりもちもちのパンが美味しい!

こんにちは!くまらぼです。 この記事は、山梨県北杜市旅行記の3記事目になります。 前回の記事はこちら   僕たち夫婦は一泊二日で北杜市へ行ったのですが、一日目は北杜市在住の妻の友人(Sさん) ...

続きを見る

 

北杜市のパン屋さん「ろくぶんぎ」に行ったあとは、「キッチンオハナ」というお店に移動してランチを食べました。

キッチンオハナは北杜市を案内してくれたSさんの知り合いがやっているお店で、ランチの予約をしておいてくれたのです。

 

キッチンオハナがあるのは、北杜市の長坂というエリア。

お店の周囲はこんなにいい景色です!

 

スポンサードリンク

古民家を改装したお店がすごい!

お店の外観はこんなかんじ。

一見すると普通の古い民家っぽいつくりですが、それもそのはず。

キッチンオハナの建物は、オーナーさんが古い民家を改装したものなのです。

お店の中には「キッチンオハナができるまで」というアルバムも用意されていて、それを見ると、荷物もそのままになっていたような、はっきりいってボロくて古い建物がオシャレな古民家カフェに生まれ変わる様子が良くわかりました。

やっぱりなにごともセンスが大事ですね。

 

キッチンオハナは入り口から中に入ると、古民家らしい広い土間があって、食事をするスペースへは靴を脱いで上がるスタイル。

写真を撮り忘れましたが、土間にはロケットストーブという珍しいストーブもありました。このストーブも手作りだそうです。

 

僕たちは一番奥の席に座りました。

キッチンオハナの内装

キッチンオハナの内装はこんなかんじ。

この雰囲気!

なんだか我が家のようにくつろいでしまいそうです。

窓の外には雄大な山々の景色が広がっているのも素晴らしい。

キッチンオハナのランチメニュー

キッチンオハナのランチメニューは基本的にはランチプレートの1種類のようです。

 

これがそのランチプレート。

お肉を使っていないマクロビランチです。

水餃子や春巻に肉団子のような料理もありますが、どれもお肉は使っていないんですね。

でもしっかりした味でとっても美味しかったです。

これに、おかわり自由の玄米ご飯とスープがついてきます。

 

デザートも頼みましたが、これも甘さ控えめで絶妙な味でした。美味しかったです。

子どもたちも超リラックスできる癒やしの空間

北杜市旅行での一日目は、Sさんの子どもたち(小さい男の子三兄弟)も一緒でした。

今回訪ねた北杜市のお店などで全体的にすごく感じたのは、みんな子供に優しいということ。

やんちゃ盛りの元気な子どもたちでしたが、大人たちは寛大に大らかに見守っていて、子どもたちがのびのびとしているように感じました。

 

キッチンオハナでも、店主の方が子育て中のお父さんだということもあるのか、やんちゃな子どもたちに対してもすごく大らかで、子どもたちもリラックスしているようでした。

子供用のランチメニューもありますし、お店には絵本がぎっしり詰まった本棚があったり、子供がくつろげる工夫をしているようです。

 

ランチの途中で、僕たちから子どもたちに、おみやげにカルタをプレゼントしたのですが、それもさっそくテーブルに広げて遊び出しちゃってます。

「君たちちょっと自由すぎない?」と言いたくなる光景ですが、お店の大人たちも大らかに見守っているようです。

こういうのは都会ではなかなか難しいですよね。

のんびりとした空気感に癒やされました。

 

そんなわけで、すごくリラックスできた古民家カフェ「キッチンオハナ」の紹介でした。

キッチンオハナのお店情報

公式サイト

キッチンオハナ

アクセス

山梨県北杜市高根町村山西割1140

営業日時

2017年3月現在、定休日は日曜日と月曜日。営業時間は11:30~17:00です。

ランチは用意された分が終了したら終わりなので、電話で予約をしたほうがいいみたいです。

 

-お出かけ
-

Copyright© くまらぼ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.