テレビ・ドラマ・アニメ

尻剣法!?クレヨンしんちゃん『家族連れ狼』がバカバカしくて最高!内容紹介と感想。

投稿日:2017年3月3日
更新日:

こんにちは!くまらぼです。

Amazonで独占配信されている『クレヨンしんちゃん外伝「家族連れ狼」』について紹介します。

『家族連れ狼』は、クレヨンしんちゃんの外伝として作られたAmazonオリジナルアニメで、2017年2月22日からAmazonプライムビデオで独占配信されています。

あの国民的アニメのクレヨンしんちゃんがAmazonビデオの独占配信になっているって、Amazonすごいなあと思っていたのですが、実は、Amazonオリジナルのクレヨンしんちゃん外伝シリーズはこれで3作目だそうです。

外伝一作目がエイリアン vs. しんのすけ、二作目がおもちゃウォーズ、そして三作目がこの家族連れ狼となります。

クレヨンしんちゃんって子供向けのアニメだと思って、一作目と二作目はスルーしていたのですが、三作目の『家族連れ狼』は、時代劇風の絵柄が気になって第一話を観てみたところ、これが面白い!

王道の時代劇風ストーリーと、バカバカしいギャグが最高です!

それでは、『家族連れ狼』の内容について紹介します。

スポンサードリンク

クレヨンしんちゃん外伝『家族連れ狼』の内容紹介

クレヨンしんちゃん外伝『家族連れ狼』のベースになっているのは、あの有名時代劇の『子連れ狼』です。

『子連れ狼』では父と子の旅ですが、『家族連れ狼』は家族の旅の物語。『子連れ狼』で大五郎が乗っていた乳母車には、『家族連れ狼』ではしんちゃんとひまわりの二人が乗っています。

父・ひろしこと「野原ひろしの助」は、自らが編み出した野原流尻剣法の使い手。

尻剣法を広め、仕官を求めるために家族を連れて流浪の旅の最中です。

その旅の最中、暴漢に襲われていた謎の少女「はすみ」を救い、用心棒として雇われるところから物語は始まります。

 

これからの展開に期待できそうな予感

まだ二話しか配信されていないので、これからどういうストーリーが展開されるのかはまだまだ分かりませんが、かなり面白くなりそうな予感がします。

謎の少女はすみ(悠木碧さんという声優さんが演じています)がなぜ暴漢におそわれていたのか。はすみの旅の目的は何なのかなどはこれから明かされると思います。

はすみの性格は第二話でずいぶん明らかになってきました。最初は野原家を利用しているのかとも思いましたが、おっちょこちょいな性格や、泳げないのに川に飛び込むような正義感も見えました。

しんちゃんたち野原家も、まじめにボケている感が面白いです。この時代劇風の世界のなかで、どういう野原家のストーリが展開されるかにも期待できそうです。

一話あたり10分程度という短いエピソードですが、内容は結構詰まっていてテンポよく話が展開していくので観ていて気持ちがいいですね。

スポンサードリンク

尻剣法がバカバカしくて最高!チャンバラのシーンもかっこいい

そして、何といってもクレヨンしんちゃんらしく、バカバカしいギャグ満載で笑えるところがいいですね。

ひろし(ひろしの助)が使う「尻剣法」。この尻剣法がバカバカしくて最高です。

尻剣法とは、お尻に刀を挟んで戦う剣法で、後ろ向きに敵にお尻を向けて戦います。後ろ向きに戦うってどう考えても不利だと思うのですが・・・。

でもそんな尻剣法を使うひろしは、すごく強いんですよね。チャンバラのシーンもテンポよく、悪人たちを倒していく様子はかっこいいです。第一話では失敗していましたが、しんちゃんとひろしの合体技もこれから登場するみたいです。

尻剣法ってどう考えてもギャグなんですが、本人たちはいたって真面目なのも面白いところ。

尻剣法以外のギャグシーンも面白いですよ。

(尻剣法のシーンは予告編にも登場します)

おわりに

なんとなく観てみた『家族連れ狼』ですが、すごく面白くて、配信日の毎週水曜日が楽しみになりました。

『家族連れ狼』は、しんちゃんよりも父・ひろしにスポットが当たった物語になっていきそうです。そういう意味では少し年齢層高めな大人の物語になっていくのかもしれないです。

家族のために父ちゃんが頑張る話っていいですよね。楽しみな作品が一つ増えました。

頭を空っぽにして笑えるギャグを探している人にオススメしたい作品です。

 

以上、クレヨンしんちゃん外伝『家族連れ狼』の紹介でした。

 

-テレビ・ドラマ・アニメ

Copyright© くまらぼ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.