グルメ・食

まかないへきる(武蔵浦和)~濃厚であっさりした限定メニューの冷やし鶏そばが美味しかった!

くまらぼです。

武蔵浦和駅からすぐのラーメン屋さん、まかないへきるに行ってきました。

まかないへきるは、武蔵浦和駅からすぐ近くにある7th.aveにあるラーメン屋さんです。

今回は、夏の限定メニューの冷やし鶏そばを食べてきました。冷たくてさっぱりしたスープでありながら濃厚でしっかりした鶏のスープがたまらなかったです。

さっそく食べた感想を紹介していきます。

Sponsored Links



まかないへきる(武蔵浦和)の紹介

まかないへきるは、武蔵浦和駅から徒歩3分くらいの7th.ave(セブンスアベニュー)という通りにあります。7th.aveは、さいたま中央郵便局の手前にある飲食店街。この飲食店街の入口にあるのがまかないへきるです。

 

まかないへきるの外観や内装はオシャレな雰囲気で、女性を意識している感じ。店員さんも若い人が多くて活気があります。

 

鶏そば一瑳の姉妹店

まかないへきるは、以前紹介した浦和駅の鶏そば一瑳の姉妹店だそう。限定メニューでたまに鶏そば一瑳の「鶏そば」を出したりもしているようです。

[st-card id=”1221″]

 

基本のラーメンは鶏と魚介のあっさりスープ

鶏そば一瑳は濃厚な鶏のスープが特徴ですけど、まかないへきるのラーメンは、鶏のスープと魚介を使っているタイプ。

 

魚介系のスープを使っているのは端麗煮干し醤油そばと濃厚中華そば、それにつけ麺です。僕も濃厚中華そばは以前2回ほど食べたことがあるのですが、そもそも魚介系のラーメンがそんなに好きじゃないので、最近は足が遠のいていました。

濃厚中華そばという名前ですが、脂っこいという感じではなく、女性でも無理なく食べることができるタイプのラーメンです。

 

メニューを見たら、塩かけそばというのもあるんですね。美味しそう、今度食べてみよう。

 

期間限定の冷やし鶏そば

今回久しぶりにまかないへきるに入ったのは、お店の前を通ったらこんなメニューが貼ってあるのをみつけたから。

 

夏の限定メニューの冷やし鶏そばです。あっさりとしていて美味しそう。

 

というわけで、冷やし鶏そばの大盛を注文。並が750円大盛は850円でした。

そして冷やし鶏そばが出来上がり。

 

透明のスープに厚切りの鶏チャーシュー。それにメンマとネギがたっぷり乗ったシンプルな見た目。僕の大好きなタイプのラーメンです。

さっそくいただきます。

 

スープは冷たいというほどではなく、常温くらいの感じですね。たぶん鶏の脂が固まらない程度の温度にしてるんじゃないかと思います。

麺はかなりの固め。とんこつラーメンのような細麺で、硬さはバリカタですね。

冷たい麺に歯ごたえのある麺の組み合わせがすごく美味しくて印象的でした。厚切りの鶏チャーシューもジューシーで最高。

すごく美味しいラーメンでした。ごちそうさまでした。

この冷やし鶏そばは、また食べたいですね。それにシンプルな塩かけそばも気になります。また近いうちに食べてレポートします。

以上、まかないへきるの紹介と冷やし鶏そばを食べた感想でした。

 

まかないへきる(武蔵浦和)の店舗情報

2017年9月現在のまかないへきるの店舗情報です。

まかないへきるのアクセス

埼玉県さいたま市南区別所7-1-14

武蔵浦和駅から徒歩3~4分ほど。中央郵便局手前の7th.ave(セブンスアベニュー)入口です。

まかないへきるの営業時間

まかないへきるの営業時間は、昼は11:30~15:00。夜は18:00~24:00となっています。
年中無休で営業しているようです。

 

こちらの記事もどうぞ

[st-card id=”1665″]

[st-card id=”2824″]

[st-card id=”1036″]

 

ABOUT ME
タツ
タツ
1983年生まれ。埼玉県さいたま市在住。 ブロガー。 元ネットショップ店長。 2018年の春からフリーランスになりました。 このブログは自分自身のライフワークとして その時々に考えたことや興味のあることについて綴っていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)