グルメ・食

新橋「七蔵」~新橋のサラリーマンやOLに人気の稲庭うどんの名店でランチ。特製つけ汁と漬物が美味しかった!

投稿日:

こんにちは!くまらぼです。

新橋の七蔵というお店でランチを食べました。

仕事で新橋に行ったときに連れて行ってもらったのですが、ランチ時は新橋で働くサラリーマンでいっぱいになる人気店だそうです。

僕たちが行ったときも行列ができていましたし、すごく活気がありました。

こういう賑やかな感じのお店に行くのは久しぶりだったので、面白い経験ができました。

それではさっそく、新橋「七蔵」について紹介します!

スポンサードリンク

新橋で働くビジネスマンに人気の行列店

七蔵は新橋駅前ビルの2階に入っているお店です。

僕たちがお店に入ったときは午後1時を少し過ぎていたので、ランチタイムのピークは越していたと思うのですが、それでも少し行列ができていました。

でも、回転が早いので、行列の割にはそれほど待つことなく食事ができます。

ランチメニューはシンプルで効率的

七蔵のランチメニューはとってもシンプル。

稲庭うどん(大・中・小)か、稲庭うどんとミニ丼ぶりのセット(大・中・小)だけ。

ミニ丼ぶりは、ばらちらし丼、まぐろ丼、サーモンとイクラの親子丼、高菜しらすイクラ丼などから選ぶことができます。

多くのお客さんに対応するには、これくらいシンプルにするのが効率的なんですね。

選ぶのも簡単なので、お客さんにとってもいいと思いました。

活気のあふれる店内

七蔵のランチでは、最初にお店に入ってすぐのところにあるレジで注文をします。

そのあと列に並んで、呼ばれるのを待ちます。

お店には、調理をする人と料理を運ぶ人、含めて10人くらいの人が働いていました。すごい活気です。

行列を捌いているのは、おそらくお店の店主の方。

効率よくお客さんを捌くことで、お店を回転させることができていると思いますので、重要なポジションです。

 

5~6分ほど行列に並んで、席に着くことができました。

店内を見渡すと、ほぼスーツを着たビジネスマンの方ばかり。

すごく活気がある光景です。

つけ汁と漬物が美味しかった!

席に着くと、すぐに料理が到着。

僕が頼んだのは、稲庭うどんとミニ丼ぶりのセット(中)です。

丼ぶりは、高菜しらすイクラ丼。

ザルに乗ったつやつやの稲庭うどんが美味しそう!

七蔵の稲庭うどんは、特製のつけ汁につけて食べるスタイル。

このつけ汁が美味しいんです。

優しい味で、醤油がベースだとは思うんですが、味噌のようなコクも感じますし、クルミなどナッツ系の風味も感じます。

この日はフキノトウも入っていましたが、季節によって具材はミョウガなどに変わるようです。

すごく複雑な味わいで、まさに秘伝の特製つけ汁というにふさわしい味でした。

うどんを食べ終わったあとは、蕎麦湯のようにお湯で薄めて飲むことができるのですが、この味わい方も美味しかった。

そして特筆すべきなのが漬物。

一見なんの変哲もない浅漬けに見えるのですが、この漬物も深みがあってすごく美味しいです。

少しニンニクや唐辛子の味わいを感じられる味で、浅漬けとキムチのいいとこ取りのような印象でした。

この漬物はおかわり自由なのも嬉しいです。

 

丼ぶりも美味しかったですし、お腹いっぱいになりました。

人気なのもよく分かります。

ごちそうさまでした!

新橋「七蔵」のお店情報

2017年4月時点での新橋「七蔵」のお店情報を紹介します。

営業時間

営業時間は、ランチが11時20分から14時10分まで。夜の営業は17時から22時となっています。

夜はローストビーフと日本酒の名店として、昼とはまた別の顔があるようなので、夜も気になります。

定休日は土曜と日曜と祝日となっています。

アクセス

七蔵があるのは、新橋駅前ビルの2階です。エスカレーターで2階へあがると、エスカレーターの横にお店があるので分かりやすい場所にあると思います。

東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 2F

七蔵の公式サイト

http://www.nanakura.co.jp/

 

以上、新橋「七蔵」の紹介でした!

-グルメ・食

Copyright© くまらぼ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.