お出かけ

OkiOkiCafe~浦和駅西口に新しくカフェがオープンしたので行ってみた!(オキオキカフェ)

投稿日:2017年3月6日
更新日:

こんにちは!くまらぼです。

浦和駅の近くを歩いていると、新しくカフェができていることに気づきました。

場所は、浦和駅の西口を出て左手の交番を進んだ先の歩道沿いです。

店名は「OkiOki Cafe」という名前、ちょっと変わった名前のカフェで興味を惹かれます。入り口に貼ってある紙を見てみると、3月1日にオープンしたばかり。

中の様子を見てみると、お客さんも大勢入っていて賑わっている様子。僕も休憩がてら、少し寄ってみることにしました。

それでは、浦和駅西口に新しくできた「OkiOki Cafe」について紹介していきます。

OkiOki Cafeはニュージーランドスタイルのカフェ

店名のOkiOkiとは、ニュージーランドの先住民族の言葉で「憩い、信頼」というような意味だそうです。

OkiOki Cafeもニュージーランドをイメージしたニュージーランドスタイルというのをコンセプトにしているとのこと。確かに内装は緑の植物や花を散りばめたインテリアになっていて、どことなく南国風の明るい雰囲気でした。

カフェは2階建てで、2階には喫煙席もあるようでした。

1階のほうがゆったりしているように見えたので、1階のメインテーブルに座りました。

座り心地のいい椅子で、ゆったりくつろげました。

 

OkiOki Cafeはオープンカフェになっていて、テラス席もあるのですが、

浦和駅前のこの立地では外のテラス席ではあまりくつろげなさそうだと思いました。

カフェおすすめのフラットホワイトコーヒーが濃厚で美味しい!

OkiOki Cafeのメニュー

OkiOki Cafeのメニューはこちら。

ブレンドコーヒーのSサイズが220円、Lサイズが320円と、それほど高くない価格設定です。ブレンドコーヒーの価格設定はドトールと同じですね。

正直なところ、OkiOki Cafeのメニューを見ると、それほどニュージーランド感はないなあというのが率直な印象。ニュージーランドスタイルというコンセプトでいくなら、もうちょっとニュージーランドっぽいメニューにしてもいいんじゃないかなと思いました。

お店がオススメしているのは、フラットホワイトというコーヒーのようです。

あまり日本ではなじみがない名前のコーヒーですが、ニュージーランドではよく飲まれているメジャーなコーヒーだそう。僕もこのフラットホワイトを注文してみました。

OkiOki Cafeのフラットホワイトコーヒー

こちらがOkiOki Cafeのフラットホワイトです。サイズはMサイズ。

ラテアートや、カフェのロゴが描かれたカップがオシャレです!

フラットホワイトというコーヒーは初めて飲んだのですが、ミルクが濃厚かつ、エスプレッソの苦味もバランス良く感じることのできるコーヒーで、すごく気に入りました。

カフェ・ラテと基本的になつくりとしては同じなんじゃないかと思いますが、ミルクの濃厚さがフラットホワイトのほうがしっかりしているという感じですかね。美味しかったです。

浦和駅近くのすごくいい立地

OkiOki Cafeがある場所は、浦和駅西口を出て左手すぐ。豊丸と富士そばの間に挟まれたここです。

考えてみたら、このエリアって人通りがある割にはこういう気軽に入れる感じのカフェってこれまで無かったですね。

僕が店内にいる間も、お客さんがひっきりなしに入ってきていましたが、新しいお店への物珍しさだけではなく、やはりこの場所でのカフェの需要があったんじゃないかと思います。

これから、浦和駅に根付いた人気店になっていってほしいです。

 

ちなみにOkiOki Cafeは、前はウェルシア薬局だった建物です。ストリートビューで見てみるとこんな感じ。

見比べてみると建物の面影はありますが、ずいぶん変わるもんですね。

 

以上、浦和駅西口にできたニュージーランドスタイルカフェ。OkiOki Cafeの紹介でした。

 

おまけ

OkiOki Cafeでくつろいだあと、浦和の街を歩いているとこんな看板が。

この看板があったのは浦和駅西口のCOSUCOJI(コスコジ)というお店。

先日モヤモヤさまぁ~ず2のロケで撮影にやって来たそうです。

放送されるのは3月19日の予定とのこと。このお店以外にも浦和で撮影がきたお店もあるかもしれないですね。3月19日の放送が楽しみです。

-お出かけ
-

Copyright© くまらぼ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.