グルメ・食

マジで辛い!ペヤング激辛やきそば超大盛を食べてみた

ペヤング激辛やきそば超大盛

投稿日:2017年6月2日
更新日:

くまらぼ(kumalabo_blog)です。

まるか食品のペヤングに新商品が登場しました。

その名も「ペヤング 激辛やきそば超大盛」

 

普通サイズの激辛ペヤングはこれまでもあったのですが、今回発売されたのは、この激辛ペヤングの「超大盛」サイズ。

 

超大盛りとはどれくらいの量かというと、普通サイズのちょうど2倍。

カロリーにして1094キロカロリーです。

ダイエット中の身には危険なカロリーですが、辛いもの好きな僕としてはコンビニで見かけてついついカゴに入れてしまいました。

価格は250円くらい。

 

さっそく食べてみましたので紹介します。

スポンサードリンク

ペヤング激辛やきそば超大盛を食べた感想

辛いもの好きの間でも「これはマジで辛い」と言われてきたペヤングの激辛やきそば。

真っ赤なパッケージには「辛みが強いので、小さなお子様や辛みが苦手な方の喫食には十分ご注意ください」との警告文も書かれています。

ペヤング激辛ソース

 

パッケージを開けて取り出したのがこの激辛ソース。

ペヤング激辛ソース

真っ赤な色を想像していましたが、こうして見ると普通のペヤングのソースとあまり変わらないように見えます。

 

かやくを入れてお湯を注ぎ、3分待ったらお湯を切って麺にソースを和えます。

ペヤング激辛出来上がり

これが激辛ペヤングの見た目。

やはり普通のペヤングとほぼ同じソースの色で、この時点ではあまり辛そうに見えません。

ひとくち食べたら超激辛

見た目はあまり辛そうではありませんが、実際に一口食べてみると…。

メチャクチャ辛いです。

口の中がヒリヒリするような辛さ。

 

僕は結構辛いものが好きなんですが、これまで食べたこの手の「激辛」商品って結構期待はずれのことも多かったんですよね。

でも、この激辛ペヤングは本気で辛かったです。

 

しかも、単に辛いだけではなく、ソースの旨味もしっかり感じることができて、ペヤングのカップやきそばとして美味しく仕上がっているのはさすがです。

 

量が多いので、口の中の辛さが休まることなく、汗をかきながら完食。

美味しかったです。

 

辛いもの好きな人も大満足のスパイシーな辛さのやきそばでした。

辛いものをお腹いっぱい食べたい人におすすめです。

 

以上、「ペヤング激辛やきそば超大盛」の紹介でした。

 

普通サイズの激辛ペヤングはAmazonでも購入できます。

-グルメ・食

Copyright© くまらぼ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.