未分類

炊飯に使っていた土鍋のフタが真っ二つに割れてしまいました

こんにちは!くまらぼです。

何度かこのブログの記事にも登場してきましたが、我が家では土鍋でご飯を炊いています。

 

[st-card id=”166″]

 

大事に愛用していたこの土鍋。

残念なことに先日、フタを床に落としてしまい、真っ二つに割れてしまいました。

 

▼その割れたフタの写真がこちら。

donabe

 

結構頑丈だったので、乱雑に扱っても壊れないところが気に入っていたのですが、やっぱり土鍋は割れるときはあっさり割れるものですね。

価格的にはそれほど高いものではないので、財布へのダメージは少ないのですが、やっぱり長い間愛用していたものなのでショックです。

また同じ土鍋を買い直すか、別の土鍋を買ってみるか、あるいは普通の炊飯器を買うか、ちょっと迷ってみます。

土鍋で炊くのは手間ではないのですが、やっぱり炊飯器のタイマー機能があれば便利だよなあと最近考えていたところなので炊飯器を買うことになるかも。

土鍋を買うことにするとしても、やっぱり土鍋は壊れるときはあっさり壊れる消耗品だなあと思ったので、それほど高いものは買わないでしょうね。

 

いまはとりあえず普通の鍋でご飯を炊いてしのいでいます。

[st-card id=”216″]

普通の鉄の鍋でもおいしくご飯を炊けるのですが、なんとなく、土鍋で炊いたほうが優しいかんじになるような気がしています。

これはホントに気分の問題かもしれないのですけどね。

 

以上、炊飯用の土鍋のフタが割れてしまった話でした。

ABOUT ME
タツ
タツ
1983年生まれ。埼玉県さいたま市在住。 ブロガー。 元ネットショップ店長。 2018年の春からフリーランスになりました。 このブログは自分自身のライフワークとして その時々に考えたことや興味のあることについて綴っていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)