料理

我が家の栗ご飯の作り方 ~ 栗ご飯とサンマで秋の味覚を楽しんだ夜ごはん

投稿日:2016年9月19日
更新日:

こんにちは!くまらぼです。

9月も半ばになり、だんだんと涼しく秋めいた過ごしやすい気候になってきました。

 

そんな秋といえば食欲の秋!

スーパーにも秋の味覚が並び始めています。

我が家では昨夜、栗ご飯とサンマで食欲の秋を楽しみました!

 

美味しくできましたので紹介します!

 

スポンサードリンク

 

栗ご飯といっても、今回は本格的なものではなく、スーパーで売っていた栗ご飯の素を使いました。

001

釜めしの素の「栗」です。

 

これに思いつきでちょっとアレンジを加えてみることにします。

まずは「むき甘栗」。

002

栗がゴロゴロしたかんじになっていいかなあと。

 

それと、ホクトプレミアム「霜降りひらたけ」。

003

 

遠藤憲一さんのCMで話題のホクトプレミアム「霜降りひらたけ」。

 

 

53-46-793

「マツタケも焦る。」というその味を確かめてみようじゃありませんか。

 

そして、栗ご飯と一緒に秋の味覚、北海道産の新物サンマも焼きます。

004

サンマは価格が高騰しているとニュースで言っていましたが、このサンマも1尾195円。

庶民の魚・サンマもちょっとお高い魚になってしまうんでしょうか。

 

さて、栗ご飯はせっかくなので土鍋で炊きます。

007

▲お米(押し麦も混ぜて)と具材を入れて、火にかけます。

 

土鍋でのご飯の炊き方はこちらを参考に▼

俺流!絶対に失敗しない土鍋ご飯の炊き方

 

リンク先の記事と同じく、フタを開けたまま火にかけて、沸騰したらフタをします。

 

006

▲このような蒸気穴があるタイプのフタの場合、アルミホイルかなにかで筒を作って穴に入れ、目張りにするといいですね。

 

010

▲さらに、ちょっと重みのあるものでフタに重しをするとなお良いです。

 

こうして沸騰後、弱火で約18分。

蒸らし10分でフタを取ると…。

 

 

011

美味しく炊き上がりました!

底の方にはしっかりお焦げができています!

 

014

▲サンマもバッチリ焼けました。

 

出来上がった栗ご飯とサンマをお茶碗に盛り付けて、美味しくいただきます。

017

う~ん、美味しい!

我ながら美味しくできました。

 

「霜降りひらたけ」も入れて正解でした。

プリプリの食感ですごく美味しいです。

「むき甘栗」はいらなかったかな。

色が黒くて見た目が悪いですし、固いですね。

 

サンマもとっても美味しかった。

やっぱり秋の味覚はサンマですね。

 

以上、栗ご飯とサンマで秋の味覚を楽しんだ話でした。

-料理

Copyright© くまらぼ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.