料理

秋の味覚!石狩鍋の簡単レシピ ~ キムチとバターでピリ辛クリーミーにちょっとアレンジ

こんにちは!くまらぼです。

 

この前の栗ご飯とサンマに続き、我が家では食欲の秋が続いています。

こんにちは!くまらぼです。9月も半ばになり、だんだんと涼しく秋めいた過ごしやすい気候になってきました。 そんな秋といえば食欲の秋!スーパーにも秋の味覚が並び始めています。我が家では昨夜、栗ご飯と…

 

今夜のご飯は秋の味覚、秋鮭を使った石狩鍋!

それというのも、スーパーに行ったら北海道産生秋鮭の大きな切身が安くで売っていたのです。

181826

発泡スチロールに無造作に入っていますが、隣のサンマと比べたら大きさが分かると思います。

これが税別580円。安い!でかい!

 

この秋鮭を見て、今夜は石狩鍋にすることに決定。

僕の母親は北海道の札幌出身なので、僕にも少し道産子の血が入っているのです。

こんなでっかい鮭を見たら石狩鍋を作りたくなるのです!

 

そういうわけで、鮭以外の石狩鍋の具材もスーパーで購入。

しいたけ、しらたき、豆腐、白菜、生姜が今夜の石狩鍋の具材です。

Sponsored Links



石狩鍋の簡単レシピ

石狩鍋の簡単なレシピを紹介します。(結構適当です)

1, 鍋に昆布を入れて、4カップほどの水を入れます。

2, 具材を用意します。
鮭はぶつ切りにして、臭みを取るため料理酒につけておきます。
その他の野菜なども、適当に切っておきます。

3, 具合の用意ができたら鍋に火をかけます。

4, 沸騰したら昆布を取り出し、具材を適当に入れます。

5, 弱火にして火が通ったら、調味料を入れます。
味付けはざっくりと、味噌大さじ4、醤油・みりん・酒それぞれ大さじ1というかんじ。

6, 隠し味を入れます。
僕の隠し味は、キムチを少しとバター適量
キムチでちょっと辛味が出て、さらにバターでクリーミーで濃厚なまろやかさが出ます。

味噌ラーメンにバターを乗っける道産子流ですね。

ishikari007

本場北海道では、クリーミーさを出すために石狩鍋に牛乳を入れたりもするそうです。

その他の隠し味としては、酒粕なんかを入れてもいいみたいですよ!

石狩鍋の出来上がり!

そんなこんなで石狩鍋が出来上がりました!

ishikari005

 

う~~ん、美味そう!

 

盛り付けていただきます。

鍋にはやっぱり芋焼酎でしょ!ということで、「さつま青潮」のお湯割りと一緒に。

ishikari008 ishikari011

 

やっぱり隠し味のバターがすごく効いています。

バターが嫌いじゃなければ、絶対に入れたほうがいいと思います。

 

以上、美味しい石狩鍋の作り方でした!

 

おまけ

今日のデザートは同じスーパーに売っていた「不揃い」巨峰。

ishikari013

粒の大きさがバラバラだというだけで、B級品扱いになるんですね。

かなり安かったですけど、味は普通の巨峰と変わりませんでしたよ。

美味しかったです!

ABOUT ME
タツ
タツ
1983年生まれ。埼玉県さいたま市在住。ブロガー。ネットショップ店長。このブログの最高月間PVは19万PV。 ブログは自分自身のライフワークとして その時々に考えたことや興味のあることについて綴っていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)