日常・雑記メモ

畑の草むしりには備中鍬という道具が便利だった【4坪農園奮闘記】

農作業は雑草との戦いでもあります。

我が家の畑も、気づいたら雑草が大変なことになっていました。

20160618farm1

というわけで、土曜日の午前中、日が照りつけるなか、1時間ほどかけて草むしりを実行。

慣れない作業で大変でしたが、まあなんとか見苦しくはない程度にキレイになりました。

20160618farm2

軍手をつけて、最初は1本1本草をむしっていたのですが、こんなことやってられないと、良い道具はないかと探し、備中鍬という道具を使ってみることに。

私たちが借りている貸し農園では、畑が所有している農具を自由に使うことができるのですが、その中に備中鍬があったのです。

ちなみに備中鍬とは、刃先が3つや4つに分かれているこういう鍬のこと↓。

この備中鍬という道具で、雑草の生えているところの土を軽く耕していくことで、しぶとく根を張っている雑草も簡単に抜くことができました。

草むしりには備中鍬ですね!

Sponsored Links



今日の収穫

今日もミント、バジル、シソなどのハーブ類をたくさん収穫。

20160618farm3

収穫したハーブで、ハーブティーを作って飲みました。

20160618farm4

爽やかで美味しかったです。

ABOUT ME
タツ
タツ
1983年生まれ。埼玉県さいたま市在住。ブロガー。ネットショップ店長。このブログの最高月間PVは19万PV。 ブログは自分自身のライフワークとして その時々に考えたことや興味のあることについて綴っていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)