家庭菜園

ジャガイモの収穫イベント!3月に植えたジャガイモを掘りました[4坪農園奮闘記]

投稿日:

我が家で借りている貸し農園で、ジャガイモの収穫イベントがあったので行ってきました。

貸し農園では、畑を借りている借り主それぞれの畑スペースのほかに共同の畑があり、そこで季節の作物を育てて、植える時と収穫の時にイベントを行っているのです。

今回は、3月に植えたジャガイモの収穫。

3ヶ月でどれだけ成長したんでしょうか。

芋掘り前の食事会

この農園のイベントに参加したのは、ジャガイモを植えた3月と、今回とで2回目なのですが、イベントの際は、畑で採れた収穫物を使った料理も出ます。

今回のジャガイモ収穫イベントは、蒸かしたジャガイモと、野菜の天ぷら、それと流しそうめんでした。

ジャガイモ掘りの前に、まずは食事をして腹ごしらえ。

20160627jaga1

▲蒸かしジャガイモは、あらかじめ一部を収穫していたものです。

バターや明太子も用意されていました。

ホクホクで美味しい!

 

20160627jaga2

▲ジャガイモ畑と蒸かしジャガイモ。

 

20160627jaga3

▲梅ジュースも美味しかった。

 

20160627jaga4

▲流しそうめん。

半分に切った竹を使って、脚立で高低差をつけた流しそうめん。

これには参加していた子どもたちも大喜び。

よく晴れた暑い日だったので、涼しげで良かったです。

 

20160627jaga5

▲畑で採れた野菜たちの天ぷら。

ナス、ゴーヤ、シシトウ、ズッキーニ。

揚げたてのナスとシシトウが美味しかった!

 

20160627jaga6

▲デザート。

牛乳の寒天にビワを乗っけたもの。

甘さ控えめで美味しかったです。

スポンサードリンク

ジャガイモ掘り開始

お腹がふくれたら、ジャガイモ掘りをスタート。

畑はこんな感じ。

20160627jaga7

この間までは、葉っぱがモジャモジャと茂っていたのですが、成長しすぎたのと、葉っぱが枯れかけてきていたのとで、葉っぱはすべて刈り取った後です。

私たちが植えたジャガイモのエリア。

20160627jaga8

軍手を忘れてしまったので、土を手で直に掘ります。

スコップなどを使うと、ジャガイモに傷がついてしまうのです。

土が柔らかいので、手でも簡単に掘れました。

土の感触が気持ちいいです!

そして、

20160627jaga9

ジャガイモ発見!

1個見つけたら、その周囲に、まさに芋づる式にゴロゴロあるので、どんどん掘っていきます。

20160627jaga10

最終的に、これだけの量がとれました。

20160627jaga11

大きめのビニール袋にいっぱいです。

 

3月に植えた種イモは、ジャガイモ2つ分。

2つの種イモを、それぞれ半分に切り、4箇所に植えたのが、すべてしっかりと実ってくれていました。

自分で育てたジャガイモたち。

食べるのも楽しみです。

-家庭菜園

Copyright© くまらぼ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.