グルメ・食

沢渡温泉よしのや(群馬)~ひっそりとした温泉街の絶品蕎麦屋さん

投稿日:

2017年の年末に群馬の沢渡温泉に行きました。

沢渡温泉(群馬県)の紹介と首都圏方面から沢渡温泉への行き方

2017年の年末に、群馬の沢渡温泉(さわたりおんせん)に一泊二日で行ってきました。 宿泊したのは龍鳴館というレトロな雰囲気の旅館です。 沢渡温泉のお湯は、源泉かけ流しの素晴らしい泉質の温泉で、これでも ...

続きを見る

沢渡温泉龍鳴館宿泊記~源泉掛け流しの温泉が最高なレトロな宿

2017年の年末に群馬県の沢渡温泉に行ってきました。 その際に宿泊した龍鳴館という旅館を紹介します。 この龍鳴館、温泉がとにかく素晴らしくて気に入りました。 一泊二日の滞在中、温泉に5回も入るくらい温 ...

続きを見る

今回の記事は、沢渡温泉にある蕎麦屋さん「よしのや」の紹介です。

すごく美味しいお蕎麦なので、沢渡温泉に行くならぜひオススメしたいお店です。

それではいってみましょう。

スポンサードリンク

ひっそりとした温泉街にある奇跡的に美味い蕎麦屋さん

よしのやのことを知ったのは、中之条駅から沢渡温泉に向かうタクシーの運転手さんからおすすめされたから。

ランチに美味しい蕎麦屋巡りをするのが趣味だというそのタクシー運転手さんが「これまで食べたなかで一番美味しいかもしれない」と言ったのが、よしのやの蕎麦なのです。

そんなふうに言われたら、食いしん坊の僕としては行かないわけにはいきません。

沢渡温泉は、旅館以外には飲食店が2軒、饅頭屋さんが1軒ある程度の本当に鄙びた温泉街。

そんなところにそれほど美味い蕎麦屋があるとは、がぜん興味をそそられます。

 

ちなみに、温泉街のなかに1軒ある饅頭屋「中屋饅頭店」も、温泉まんじゅうときび大福の2商品だけのラインナップですが、相当レベルが高いです。

ふんわりもちもちのきび大福は本当に絶品でした。

▲中屋饅頭店

 

スポンサードリンク

沢渡温泉よしのやのざるそばミニカレー

よしのやへ行ってみたのは、宿に着いてひとっ風呂浴びたあと。

夕方5時ごろのことです。

 

▲こちらがよしのやの外観。

 

実は旅館の夕食もあるので、いま食べるか、旅館で夕食を食べた後に食べるか、それとも翌日の朝出発前に食べるか迷ったのですが、営業時間を聞いてみると、夜は7時半ごろに閉まって、朝は11時ごろに開くとのこと。

どちらもスケジュール的に微妙な時間なので、結局いま食べることにします。

 

▲こちらがよしのやのメニュー(温かい蕎麦は裏にあります)

 

実はタクシーの運転手さんから、ここのカレーも絶品だと聞いていたので、ざるそばミニカレーを注文。

 

出来上がったのがこちらです。

 

一緒に行った妻は夕食前なので蕎麦は注文しなかったのですが、そばつゆと薬味を2人分つけてくれました。感謝。

 

透明感のあるみずみずしい蕎麦は石臼挽き。光沢があって見るからに美味しそうです。

 

ツルンとした食感のなかに、しっかりとした甘みや旨味を感じる、素晴らしく美味しい蕎麦でした。

確かにタクシーの運転手さんが褒めるだけのことはあります。

僕の中でも、これまで食べた蕎麦のなかのベスト3くらいに入りそうな蕎麦です。

 

カレーも、The 蕎麦屋のカレーという感じの出汁が効いた甘口のカレー。美味しかった!

 

よしのやを紹介した上毛新聞の記事が貼ってありました。

親切そうなご夫婦がやっている美味しい蕎麦屋さんです。

 

沢渡温泉に泊まるなら宿は素泊まりにして蕎麦を食べるのもいいかも

よしのやのメニューには、もつ煮や玉の肌豆腐、天ぷら盛り合わせといった魅力的なメニューもあります。

そうしたものを酒の肴にして、日本酒やそば焼酎で一杯やって、最後にあの美味い蕎麦を食べたら最高でしょうね。

 

もし僕が今度沢渡温泉に泊まりに行くとしたら、宿は素泊まりにして、夕食はよしのやで好きなものを食べることにするでしょう。

それくらい美味しいお蕎麦でした。

 

以上、沢渡温泉の美味しい蕎麦屋さん、よしのやの紹介でした。

 

よしのやの店舗情報

2018年1月現在のよしのやの店舗情報です。

アクセス

群馬県吾妻郡中之条町大字上沢渡2159

 

営業時間

11時~19時。不定休。

 

おまけ写真

温泉街をのんびり歩くネコ

-グルメ・食
-

Copyright© くまらぼ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.