七号食ダイエットとは?概要とやり方について解説

七号食ダイエットとは?

疑問くん

七号食ダイエットっていうダイエット方法のことを聞いたんだけど、七号食ってなに?どういうものなの?具体的なやり方は?

この記事ではそんな疑問にお答えします。

結論からいうと、七号食とは、玄米だけを食べる食事のこと。
七号食ダイエットとは、10日間玄米だけの食事をするファスティング方法、ダイエット方法のことです。

2020年4月、10日間玄米だけで過ごすという七号食ダイエットにチャレンジしました。
その経験を踏まえて記事を書いています。

この記事では、

・七号食ダイエットとはどんなものなにか?
・七号食ダイエットのやり方
について解説しています。

それでは七号食ダイエットとはなにか?七号食ダイエットのやり方について詳しく解説しますので、ぜひ最後までお付き合いください。

七号食ダイエットとは?

七号食ダイエットとは、10日間玄米だけで過ごす食事法です。
玄米以外のものは食べれませんが、玄米だけならいくらでも食べていいというルールがあります。

「ダイエット」という名前がついていますが、ファスティングや半断食といった表現のほうがしっくりくるイメージです。

七号食の考案者は、マクロビオティックの創始者である桜沢如一氏です。
もともとの七号食は、1日に玄米ご飯を茶碗1杯とごま塩だけで10日間過ごすというハードなものでした。

しかし、それじゃあハードすぎるということで、一般の人もやりやすいように、「玄米ご飯だけだったらいくらでも食べていい」とか「梅干しや玄米甘酒も」とっていい、というふうにアレンジしたやり方が普及しています。

七号食ダイエットのやり方

七号食ダイエットのやり方はシンプルで、とにかく「10日間玄米とごま塩」だけで過ごすということです。

基本は10日間玄米だけで過ごす

七号食の基本は10日間玄米だけで過ごすことです。
玄米には、小豆と塩を混ぜて炊いてもOKです。

玄米は普通に炊いてもいいですし、お粥や焼きおにぎりなどにアレンジしてもOKです。

玄米なら量はいくら食べてもOK

玄米なら食べる量や回数は気にせずいくらでもOKです。

ただ、よく噛んで食べることが大事です。
100回噛むことを意識しましょう。

ごま塩はOK

玄米ご飯に、ごま塩をかけて食べるのはOKです。

ノンカフェインのお茶はOK

飲み物は水か白湯、またはノンカフェインのお茶のみです。
僕の場合は、グリーンルイボスティーをよく飲んでいました。

アルコールはもちろん、カフェインの入ったコーヒーや緑茶、紅茶はNGです。

梅干しと玄米甘酒もOK

玄米とごま塩だけのご飯にどうしても耐えられなくなったら、梅干しと玄米甘酒は取り入れてOKとされています。
後半戦はこの2つにはかなりお世話になりました。

回復食も大事

10日間七号食に耐えたからといって、その後急に元通りの食生活に戻ったら意味がありません。
4日間かけて徐々に身体を慣らしていく回復食が大事です。

回復食については別記事で解説します。

まとめ

以上、七号食ダイエットとはなにか?七号食ダイエットのやり方について解説しました。
七号食については別記事でも紹介していきます。

七号食ダイエットをやるにあたって参考にした本

コメントを残す