グルメ・食

ジジ&ババ(日本橋)~老舗の人気洋食屋で飲む!熱気のある店内がすごかった

日本橋で人気の洋食屋「ジジ&ババ」へ行ってきました。

仕事でお世話になっている方の行きつけのお店だということで、仕事の打ち上げで連れて行ってもらったのです。

 

「ジジ&ババ」があるのは、日本橋駅からすぐのビルの2階という好立地。

丸善や日本橋南郵便局の近くのドトールの2階です。

 

「ジジ&ババ」はこの看板が目印。

この看板を見たら、なんとなく昔ながらの洋食屋さんというのんびりした感じのお店をイメージしたのですが、実際に店内に入ると、満席ですごく熱気のあるお店でびっくりしました。

 

それではさっそく、日本橋「ジジ&ババ」について紹介していきます。

Sponsored Links



日本橋「ジジ&ババ」

「ジジ&ババ」は、店内の内装も料理も、なんというか昭和な雰囲気が漂っているお店でした。

以前「モヤモヤさまぁ~ず」に出たこともあるということなのですが、いわれてみるといかにも「モヤさま」に出そうな感じのお店です。

満席の店内を埋め尽くしているのは、地元の常連さんという感じの年配のグループと、このあたりで働いている感じのサラリーマングループたち。

満席の店内は、隣のテーブルとの間隔が近く、喫煙可なのでタバコの煙が漂っている場合もあり、苦手な人は苦手だと思います。

 

それでは「ジジ&ババ」の料理を紹介していきます。

 

▲まずはお通しはこれ。

もつ煮のような肉じゃがのような料理ですが、デミグラスソースの風味が効いた洋風の味付けになっています。

美味しかった。

 

▲ポテトサラダ。

このお店の名物の一つだそうです。

こんな見た目のポテトサラダって初めて見ました。

ガーリックトーストの上に山盛りのポテトサラダが乗っかっています。

 

▲山形牛のローストビーフ。

「ジジ&ババ」は、山形県出身のジジと、山梨県出身のババが創業したお店だそう。

これはジジの出身地の山形牛を使ったローストビーフです。

ちなみにババの出身地の山梨からは充実した国産ワインのラインナップが揃えられています。

 

▲揚げなすの料理。

さっぱりした味付けでした。

 

▲ピザ。

 

▲大きなメンチカツ。

いいお肉を使っているのが分かる美味しいメンチカツでした。

 

▲ホワイトソースのグラタン。

 

▲最後にデザートをいただきました。

 

今回は大人数かつごちそうになったので、料理のお値段などはあまり分かりませんでした。

昔ながらの洋食屋の料理で飲みたいという人にはピッタリのお店です。

すごく人気のお店ですので、行くときは予約をしていったほうが良いと思います。

ランチも人気のようですよ。

 

以上、日本橋「ジジ&ババ」の紹介でした。

日本橋「ジジ&ババ」の店舗情報

2017年7月時点の「ジジ&ババ」の店舗情報です。

アクセス

中央区日本橋2-2-15 日本橋テイトビル2階

日本橋丸善や日本橋南郵便局のすぐ近く。

東京駅からも近いです。

営業時間

平日
11:00~14:30 ランチタイム
17:00~24:00 ディナータイム
土曜日
17:00~23:00 ディナータイム

公式サイト

http://www.jiji-baba.jp/index.html

こちらの記事もどうぞ!

[st-card id=”2617″]

[st-card id=”1893″]

[st-card id=”1583″]

ABOUT ME
タツ
タツ
1983年生まれ。埼玉県さいたま市在住。 ブロガー。 元ネットショップ店長。 2018年の春からフリーランスになりました。 このブログは自分自身のライフワークとして その時々に考えたことや興味のあることについて綴っていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)