グルメ・食

らーめんきよつき(武蔵浦和)~濃厚でまろやかなうまいラーメン!

らーめんきよつき外観

投稿日:2017年5月13日
更新日:

くまらぼ(@kumalabo_blog)です。

武蔵浦和と西浦和の中間あたりにあるラーメン屋「らーめん きよつき」でラーメンを食べてきました。

食べログなどでも評価の高いラーメン屋。

駅からの距離が少しあって立地はあまり良いとは言えませんが、それでもお客さんが絶えない人気のお店です。

 

それではさっそく、らーめんきよつきの紹介をしていきます。

スポンサードリンク

らーめんきよつきの紹介

らーめんきよつき外観

らーめんきよつきには土曜日のお昼ごはんに、妻と一緒に行きました。

武蔵浦和駅からは10分~15分ほど歩きます。

西浦和駅からもたぶん同じくらいの距離だと思います。

 

お店から少し離れたところに駐車場もあります。

らーめんきよつき駐車場

 

お昼の営業は平日が14時、土日が14時半まで。

らーめんきよつき営業時間

僕たちがお店に入ったのは13時を過ぎていました。

混んでいるというほどではありませんでしたが、食べている最中にも続々とお客さんが入ってきていたのでやはり人気のお店です。

 

ラーメンは前払いの食券制になっています。

 

僕は新作の牛骨ラーメンの細麺

妻は塩とんこつラーメンの細麺を注文しました。

 

太麺か細麺か選べるのが少し珍しかったです。

大盛りか替え玉かも選ぶことができ、半玉100円、1玉150円でした。

 

席について、ラーメンの出来上がり。

 

こちらが牛骨ラーメン。

らーめんきよつき牛骨ラーメン

▲ラーメンに乗っているのはチャーシューではなく、ローストビーフです。

 

こちらは妻が頼んだ塩とんこつラーメンです。

らーめんきよつき塩とんこつラーメン

 

トッピングとしてザルに一杯の刻みネギも付いてきます。

らーめんきよつき刻みネギ

これはネギ好きの僕としては嬉しい!

 

牛骨ラーメンは、しっかりと牛肉の出汁が出た美味しいスープが素晴らしかったです。

こってりしているようであっさりしている絶妙なバランスの美味しさでした。

細麺にもよく絡んで美味しい。

 

テーブルの上には調味料としてコショウ、にんにくペースト、にんにくチップ、豆板醤がありましたので、自分で調整して味の変化を楽しむこともできます。

 

塩とんこつラーメンも少し味見しましたが、こちらもすごくしっかりと出汁が出ている感じのスープでした。

 

濃厚だけど全然くどくないスープで、女性にもオススメのラーメンだと思います。

妻は脂っぽい食べ物が少し苦手なのですが、このスープは大丈夫だと言っていました。

 

すごく美味しいラーメンでした。

ごちそうさまでした。

 

浦和レッズの旗

▲お店の人は年季の入った浦和レッズのサポーターのようです。

店内には浦和レッズの選手のサインなども飾ってありましたよ。

らーめんきよつきの店舗情報

2017年5月現在のらーめんきよつきの店舗情報です。

アクセス

埼玉県さいたま市南区四谷2-11-16

武蔵浦和駅からも西浦和駅からも徒歩10~15分ほどです。

営業時間

ランチは平日11:45~14:00。

土日が11:45~13:30です。

夜は18:00~0:00ですが、スープが無くなったら終了だそうです。

定休日は不定休とのことです。

 

以上、らーめんきよつきの紹介でした。

参考にしてみてくださいね。

 

※追記

再訪しました。

濃厚しょうゆラーメンも美味しかったです。

らーめんきよつき濃厚しょうゆラーメン

-グルメ・食
-

Copyright© くまらぼ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.