心と体

m-gram診断を受けた感想。8性格で自分の性格や相性がよく分かる。注意点についても紹介

エムグラム結果

くまらぼです。

最近FacebookやTwitterで「m-gram(エムグラム)」という性格診断テストが、タイムラインによく流れてきます。

エニアグラムやグッドポイント診断など、この手の性格診断が大好きな僕。

m-gram診断もさっそく試してみました。

 

ところで、このm-gramに関しては、出会い系に誘導する悪質なものではないのかと言われていたり、偽物(コピーサイト)が出回っていたりと、診断を受けるに当たって心配をしている人もいるようです。

結論からいうと、偽物サイトにさえ気をつければ、m-gram自体はまったく問題のないサービスです。

そのあたりについても調べてみましたので、そういう部分も含めてm-gram診断を受けてみた感想と紹介をしていきます。

Sponsored Links



質問はかなり細かい。そのため診断結果の信用性も高い

まず、m-gramの診断サイトは以下のリンク先となります。

https://check.m-gram.jp/

あとで詳しく述べますが、m-gramには偽物のサイトも発生しています。

「check.m-gram.jp」というアドレスのサイトが本物ですので、おかしなアドレスのサイトに行ってしまった場合は、すぐに戻るようにしてください。

 

それではm-gram診断の中身について紹介します。

m-gramのサイトで「診断スタート(無料)」というボタンをクリックすると、診断が開始されます。

m-gramの質問数は105問あります。

エムグラム診断

このような質問に対して、5つの選択肢から回答をしていきます。

質問はじっくり取り組まないといけないタイプで時間がかかります。

ちゃんと考えながら回答していくと、10分~20分くらいはかかるかもしれないです。

 

質問数が多いだけあって、結構結果は結構正確なものが出るような気がします。

ちなみに僕の診断結果はこちら。

エムグラム結果

kumalaboを構成する8性格 #私を構成する8性格 #エムグラム診断 #一匹狼 #自己主張が得意 #堅実主義 #聞き上手 #アイディアマン #協調性が高い #新しいもの大好き #スルースキル高い

ふむふむ。

結構当たっているような気がします。

結果を見るためにはメールアドレスの登録が必要

m-gramでは、診断の結果を見るためにメールアドレスの登録が必要になります。

エムグラムメール登録

このメールアドレスを登録しなければならないというところがm-gramの敷居を少し高くしてしまっているところでもあり、一部で怪しまれているところなのかもしれません。

 

けれども「m-gramのEメールについて」という注意書きで書かれていることを信用すれば、スパムなどに使われることはないようです。

エムグラムメール規約

どうしても心配だという人は、捨てアドなどを使うという手もあります。

↓捨てアドとはこういうやつですね。

https://10minutemail.net/?lang=ja

 

診断を終えてメールアドレスを登録すると、このようなメールが送られてきて診断結果を見ることができます。

エムグラム結果メール

相性診断に基づいたマッチングサービスへの誘導がキャッシュポイント

m-gramを運営しているのは、株式会社LIPという会社です。

会社である以上、単なるサービスとしてm-gramのようなサイトを提供しているわけではなく、会社の利益につなげるための目的があるわけです。

 

ではその目的とは何かというと、マッチングサービスへの誘導です。

 

「m-gram相性マッチング」というサービスを今後展開していくようです。

エムグラム相性マッチング

マッチングサービスに対してあまりいい印象を持っていない人もいると思いますし、純粋に性格診断をしていたつもりだったのが「出会い系への誘導だったのかよ」と不信感を抱く人もいると思います。

 

でも、個人的には性格診断にもとづいたマッチングサービスって、すごくいいアイデアじゃないかと思うんですよね。

説明によると、相性が良い相手とは「性格因子の共通点が1つ以上あり、対極的な性格要素が少ない相手」だそうです。

そして僕の場合、そのような相手の存在確率は677人に1人、0.148%だそうです。ビックリ!

おそらく誰でも、相性の良い相手の存在確率は似たような数字になるのではないでしょうか。

このデータが事実であれば、世の中に存在する相性の良い相手は、想像以上に少ないですね。

 

だとしたら、あらかじめ科学的な判断にもとづいた「あなたにはこの人が合うかもしれない」という人をマッチングしてくれるサービスがあれば、すごくいいと思うんですよね。

 

ちなみに、

僕の妻もこのm-gramをやってみました。

2人とも、これがマッチングサービスへの誘導につながるということは知らずに診断を受けたのですが、結果を見ると、なんと5つの共通する性格因子がありました。

 

まあ結婚して、なんだかんだうまくやっているということは、相性が良いということなんでしょうね。

そういう意味では、m-gramの診断結果をマッチングに活かすことができるということの実証になっているかもしれません。

 

※ちなみに、妻もm-gramの診断結果をブログに書いています。妻のブログはこちら↓

http://cheko-blog.com/m-gram

 

また、あまり大きな声では言えませんが、ちょっと苦手だなと思っていた知人が公開していたm-gramの結果を見てみると、見事に共通点がありませんでした。

こうした部分でも、マッチングの正しさが証明されているかもしれないです。

偽物サイトについての注意

いま問題になっているのが、m-gramの偽物が多発しているということです。

この問題に関しては、開発者の松村ゆうすけさんが注意喚起をしています。

現在確認されているところでは、Twitterの乗っ取りが起こっているということ。

偽物のリンクを踏んでしまうと、Twitterで「アカウントの利用を許可しますか?」という認証画面になるようなのですが、そういう認証を求めることは一切無いですので、注意をするようにしてください。

万が一認証をしてしまい乗っ取られた場合の対策は松村さんが解説していますので、参考にして対応してください。

https://note.mu/spyuchan/n/nd69f392128f6

Sponsored Links



おわりに

いかがでしたか?

いろんな意味で話題になっている、m-gram(エムグラム診断)について紹介しました。

おそらく、開発者の想像以上に一気にバズって拡散したことで、偽物の発生など想像以上の問題が起きているのではないでしょうか。

m-gram診断自体はすごくいいものですし、m-gramを使ったマッチングサービスもうまく展開すればすごくおもしろいサービスになると思います。

m-gramの今後に期待していきたいと思います。

おまけ

性格診断で自分を知ることに興味を持った方にオススメの本を3冊紹介します。

▼どちらかと言うとビジネス寄りの観点で自分の性格や強みを知ることができます。

▼いろいろな性格診断のベースにもなっているエニアグラム。9つの要素から自分を知ることができます。

▼エニアグラムをベースにした本。性格診断の結果を具体的にどう活かせばいいのかという観点で、教育ややる気にスポットを当てています。

こちらの記事もどうぞ

エニアグラムにもとづいた、教育とやる気に特化した性格診断。

[st-card id=”1353″]

就職や転職に活かせる、リクナビNEXT提供の性格診断。

[st-card id=”476″]

ABOUT ME
タツ
タツ
1983年生まれ。埼玉県さいたま市在住。ブロガー。ネットショップ店長。このブログの最高月間PVは19万PV。 ブログは自分自身のライフワークとして その時々に考えたことや興味のあることについて綴っていきます。

POSTED COMMENT

  1. 松村有祐 より:

    開発者の松村です!素敵なご紹介をいただきありがとうございました!!もしよろしければ、お二人分の、診断結果URLをいただけたら、詳細な分析結果をお届けすることも可能です。(一般向けには現在開発中なのですが、よろしければ先んじて)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)