ネット・IT

ロリポップの独自ドメインを無料でSSL化する方法

この記事ではロリポップのレンタルサーバーに設定した独自ドメインをSSL化する方法を紹介します。
ロリポップでも2017年7月から全プラン無料で独自SSLを利用することができるようになっています。

くま
くま
ロリポップのレンタルサーバーでSSL化ってできるの?
タツ
タツ
独自ドメインも無料で簡単にSSL化できるよ。

こんにちは!タツ(@kumalabo_blog)です。

先日、ロリポップに新規サイトを立ち上げる機会がありました。
ロリポップに独自ドメインを設定して運用することに。

Google Chromeで、2018年7月からはSSL化されていないサイトに警告を出すと明言されている現在、サイトを立ち上げるなら最初からSSL化しておくべきです。

ロリポップでも独自ドメインを無料で簡単にSSL化することができますので、この記事ではその手順を紹介します。

それではいってみましょう!

Sponsored Links



ロリポップレンタルサーバーで独自ドメインをSSL化する手順

管理画面から簡単に設定できる

ロリポップの独自ドメインSSL化は、全プラン管理画面から簡単に設定することができます。

まず、管理画面のサイドメニューのセキュリティ>「独自SSL証明書導入」をクリックします。

 

切り替わった画面で、サーバーに登録しているドメインの一覧が出てきます。
SSL化されていないドメインは赤字で「SSL保護無効」という表示が出ているはずです。

SSL化したいドメインにチェックを入れ、「独自SSL(無料)を設定する」ボタンをクリックします。

 

「SSL保護無効」の表示が「SSL設定作業中」に変わります。

SSL化完了

作業はこれだけ。簡単ですよね。

通常5分ほどで反映は完了するので、SSL化されたURL(https://○○○○)を開いてみましょう。

 

Sponsored Links



おわりに

いかがでしたか。
ロリポップの独自ドメインを無料でSSL化する方法を紹介しました。

ロリポップのレンタルサーバーは久しぶりにいじったのですが、ライトプランでも意外とサクサク動いて良い感じでした。

WordPressなどのサイトを長期的に運用するならイチオシはエックスサーバーですが、費用を安く抑えたい方にはロリポップもオススメです。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら

 

以上、ロリポップの独自ドメインを無料でSSL化する方法でした。
この記事が参考になれば嬉しいです。

分かりにくい点などあればコメント欄でお気軽に聞いてください!

 

ABOUT ME
タツ
タツ
1983年生まれ。埼玉県さいたま市在住。ブロガー。ネットショップ店長。このブログの最高月間PVは19万PV。 ブログは自分自身のライフワークとして その時々に考えたことや興味のあることについて綴っていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)