お出かけ

三峯神の湯~三峯神社境内にある温泉でリフレッシュ!パワースポットのエネルギーを全身で浴びよう

くまらぼ(@kumalabo_blog)です。

ゴールデンウィークの真っ只中に秩父の三峯神社へ行ってきました。

あわせて読みたい
GWで混雑する秩父へ日帰り観光旅行。三峯神社への登山参詣と温泉でパワーチャージ!くまらぼです。 ゴールデンウィーク真っ最中の5月3日、秩父の三峯神社へお参りに行ってきました。 この時期の秩父は芝桜...
あわせて読みたい
三峯神社へ徒歩で行く!表参道コース登山記。登山初心者でも大丈夫?くまらぼです。 ゴールデンウィーク真っ只中の5月3日、秩父へ行ってきました。 https://www.sodateru-bl...
あわせて読みたい
関東一のパワースポット!三峯神社のすごいところまとめくまらぼです。 秩父の三峯神社に行ってきました。 https://www.sodateru-blog.com/entry/c...

三峯神社の境内には日帰り入浴できる温泉があります。

お参りの後に入ってみたのですが、すごくリラックスできて良い温泉でした。

 

この記事では、三峯神社境内の宿泊施設・興雲閣にある温泉の紹介をします。

Sponsored Links



三峯神社神の湯

神の湯があるのは、三峯神社の拝殿から左へ向かった先。

社務所などがある場所の奥に進んだところです。

 

こんな看板が目印です。

日帰り入浴の料金は、大人600円。子供500円。

フェイスタオルが100円で、バスタオルはレンタル200円です。

 

神の湯の源泉は、三峯神社がある大滝村が平成4年に掘削した大滝温泉。

なめらかなナトリウム-塩化温泉です。

温泉がある興雲閣はキレイな建物で、一階には売店や食堂もあります。

 

温泉があるのは建物の3階。

エレベーターで上がることができます。

 

僕が神の湯に行ったのはゴールデンウィークまっただ中の正午ごろ。

三峯神社の境内には大勢の参拝客が来ていましたが、神の湯温泉に入る人はそれほど多くないようで、男湯の先客は2名。

途中で2人とも出ていったので、貸し切り状態でゆったりと温泉に浸かることができました。

 

脱衣所には、一応ロッカーがありますが、財布や携帯などの貴重品が入る程度の大きさでした。

バッグやリュックが入るサイズのロッカーは男湯にはありませんでしたので、注意してください。

 

浴場にはリンスインシャンプーとボディーソープが用意されています。

 

温泉は循環式ですが、すごく良いなめらかな泉質で、お湯に浸かると肌がすべすべになりました。

温度も40度~42度くらいのちょうどいい温かさ。

登山の疲れを癒やしてくれます。

 

神の湯の温泉は、三峯神社の御神水とも同じ水脈のはず。

すごい癒しのエネルギーがあるような気がします。

三峯神社にお参りをして心を洗われ、温泉に浸かって身体を癒され。

最高にリラックスできました。

 

コーヒー牛乳やビールを売っている自動販売機もありました。

温泉を出たときに飲むコーヒー牛乳ってなんでこんなに美味しいんだろう。

おわりに

いかがでしたか?

三峯神社興雲閣にある温泉「神の湯」の紹介でした。

入る人はあまり多くないようなのでゆったりと入ることができて、すごくおすすめです。

せっかく神社にお参りをしたなら、温泉にも浸かって全身でパワースポットのエネルギーを吸収するべき!

ぜひ参考にしてみてください。

ABOUT ME
タツ
タツ
1983年生まれ。埼玉県さいたま市在住。ブロガー。ネットショップ店長。このブログの最高月間PVは19万PV。 ブログは自分自身のライフワークとして その時々に考えたことや興味のあることについて綴っていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)